05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ちょろ815

Author:ちょろ815
中3の男子の母をしています。
趣味は洋裁(大人服、子供服)羊毛フエルト、バッグや通園通学雑貨など。
ミシンが大好き、作るの大好き。
ミシン4台(ジャノメスーパーセシオ・衣縫人BL675・JUKI SPUR25DX・トルネィオHS-700)並べて縫ってます。
無職専業主婦。暇はあるけど、その暇を生かしきれていません。
6畳1部屋布だらけの侵入困難な布部屋がありますが、老前整理にその布を消費し尽すべく布在庫消費マラソンに取り組んでいましたが、一昨年はポジャギに魅せられ、去年からはパラグアイのレースニャンドゥティにはまり、今は目が見えなくなるほど苦手だった針を握っています。ミシン達がちょっとかわいそうな毎日です。
また、関目のSimple Boxさんにて手作りしたものを委託販売しています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

父の日、介護用甚平

2007.06.16 17:40|介護用衣料品等
明日は父の日ですねー。みなさん、なにを贈りますか?

うちは、私の実家もパパの実家も新幹線に乗らないと行けないほど遠いです。ということで、間に合うように送らないといけません。

舅には、いつもお酒だったのですが、病気になってやめたそうなので、なんにしようかなと・・・。
パパに舅は何が好きかきくと、からいものが好きだというので、そういえばこの前、公園でママ友と、どっかのこんぶが高いがうまい、行列ができる昆布屋だという話をしてたんだけど名前を覚えてなかったので、パパにいうと、「錦戸だろ、会社のお中元とかで使ってるぞ」というので調べたら、日本一高いそうですがすっぽん味でおいしいそうなので(食べたことありませーん)その「まつのはこんぶ」を贈りました。
さっき調べたら、ママ友がいってたのは「神宗」のこんぶでした。こちらもさすがに美味だそうです。

うちの父には、なんにしようかなーと思ったのですが、ずっと入院中だし、去年は市販の甚平を細工して送ったのですが、やっぱりいろいろと不都合がでてきたので、今年はっていうか、昨日から今日にかけて縫いました。

生地は、ダブルガーゼということで買ってたものだけど、いつものものよりしっかりぎみで、表と裏、リバーシブルといったほうがいいような感じです。でも、やはりほつれやすそうです。ってことで、できるだけまた袋縫いに。
柄あわせしたつもりですが、方向があり、左右対称でもないチェックだったので、あまりあってないけど、しかたないかなーと^^;

ポイントはズボンの開き。父は、日中は自分で室内のトイレに行けるけど、夜間は人工呼吸器をつけて寝てるので、オムツもしてます。
男性は、パットで簡単に交換もできるので、前だけあけばいいので、このように、2箇所ファスナーで真ん中あたりまで開くようにしました。
(去年作った既製品改造版は、両サイドの縫い目をとり、そこに、オープンファスナーをつけたもの、ベビー服によくあるプラスチックのものが等間隔についているファスナップをつけてフルオープンになるもの、アメリカンホックでフルオープンになるもの。3種類つくったのですが、ファスナップはすぐきかなくなるし、アメリカンホックは力がいるのでめんどう、ファスナーにしても、全部あけるほどなら、ズボンおろしたほうが速いということで、あまりよくなかったらしいのです。)
半分開くだけで、ことたりるなら、それでよしと。

でも、日中のことも考えると、それなりに、ゴムもいれないといけません。後側はこのまえ買ったトランクスゴムを中に縫込みました。(体には触れません)前側は、12コールのゴムを二段になるように、でも、輪になるように入れて縫い合わせて、端で飛び出した部分をループにしてボタンがけするようにして、ゴムをひっかけやすいように端に暗闇でもわかりやすいようにボタン同様目立つ色のビーズをつけました。(夜勤の看護師さんへの配慮です)
日中は普通のゴムのズボンとして上げ下げできるのでトイレもスムーズに行ける予定です。
なにぶん直接行ってあわせたりできないので、もしゆるかったりきつかったら、母にゴムを少し長くするなり短くするなりなおすように言えばいいかなと思います。

それから、脇のスリット部分、去年は、危篤手前までいきましたので、自分で動けなかったというのもあり、きっちり裂けました。寝たまま服のしわを伸ばすために引っ張るというようなことを繰り返すだけでも弱いです。ですので、スリットどまりは補強の布をつけ、甚平レースも買ってたけど、弱いので、つけるのやめました。また、糸切れを想定して、ニットじゃないけどレジロンを使用しています。

これでどうか試してみて、また改良をかさねたいと思っています。

長い間、おたんこナースをしてたので、たまに患者用のものを考案して作ってあげたりしてたんですが、「あんたそっちの道のほうが向いてんで」と上司に言われたことがあるんですけど、私の中で、やっぱりずっと思ってるものがあるんですよね。

また、ぼちぼち、介護用衣料の方もやっていきますので、私には関係ないわとか思わないで、見ててくださいね。
超高齢化社会の今、舅・姑・父・母、いつか必要な時がくるかも・・ですから。



父の日甚平

甚平ズボンアップ

スポンサーサイト

テーマ:介護用品
ジャンル:福祉・ボランティア