01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

ちょろ815

Author:ちょろ815
中3の男子の母をしています。
趣味は洋裁(大人服、子供服)羊毛フエルト、バッグや通園通学雑貨など。
ミシンが大好き、作るの大好き。
ミシン4台(ジャノメスーパーセシオ・衣縫人BL675・JUKI SPUR25DX・トルネィオHS-700)並べて縫ってます。
無職専業主婦。暇はあるけど、その暇を生かしきれていません。
6畳1部屋布だらけの侵入困難な布部屋がありますが、老前整理にその布を消費し尽すべく布在庫消費マラソンに取り組んでいましたが、一昨年はポジャギに魅せられ、去年からはパラグアイのレースニャンドゥティにはまり、今は目が見えなくなるほど苦手だった針を握っています。ミシン達がちょっとかわいそうな毎日です。
また、関目のSimple Boxさんにて手作りしたものを委託販売しています。
尚コメントにて相互リンクのお誘いをいただくことがありますが、する気ないんで削除させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

いつものチュニックと、洋裁人生を語る^^;;

2017.11.15 09:26|思い出話
どんだけ縫ってんねん・・・・っていう形ですが、もう10年くらい前に買った本のですが、10枚は縫ってるかも。
元々V開きだけど、下に何か着るのが面倒で、いつもはレースを最初からぬいつけてますが、これはアクリルだかポリだかで結構あったかい秋~冬物なので共布にしときました。もうちょっと寒くなったら薄いタートルみたいなのを着てもいいかなと思ってるんだけど・・・・生地は出してあるんだけど・・・・・はやく~~、自分のお尻をたたく・・・・^^;;

DSCN1654.jpg

2年ほどミシン以外に気持ちがいってましたが(ポジャギとニャンドゥティ)・・・・、やはりミシンが一番好きかもねー。
なんといっても着るものという実用品ができるというメリットはO型大好きです。

家庭科の教師をしてる友達によると、もう中学では服を作るというようなことは教えないらしく、「衣」については、どんな気候だとかどんなシチュエーションでどういう服を着るとか、洗濯の表示について習うというくらいで、ミシンはせいぜいキットのエプロンを縫う。ポケットに刺し子やら刺繍をほどこすことくらいらしい。

昔人間の私からしたら、というか、服は買うものではなく縫うものとして生きている私としたら、すっごく残念というか悲しいなと思う。私が中学生の頃は1年でブラウス2年でスカート3年でワンピースを縫ったけど、基本ノースリーブ。ブラウスにはフラットカラーの襟がついてた。生地は自分で買ったものなので今でも柄を思い出せる。スカートまでは規定通りのを縫ったけど、3年のワンピ-スはノースリーブのAラインだったか?嫌で、いや、つまらなくてたまらなくって、自分が好きなのを縫っていいですか?と先生に言ったら、とっても驚いていたけど、先生は決ってるのしか教えないけどいいかと言われて、自分で縫うのでいいですってパフスリーブのウエスト切り替えでギャザースカート、裾はバイアスのフリル切り替え、ウエストリボンつき、当時大好きだったグリーン系のギンガムチェックだった。

小学生の時にすでに装苑(当時は今のスタイルブックのように作り方が載ってる本だった)が愛読書で、プリ-ツスカートのキュロットでもちろんファスナーついてるのを独学で縫っていたのでたやすいことでした。すんごーーーく遠い目になりますが^^;;;;;

高校生の時は家庭科でパジャマを縫ったけど、ただ袖口と裾にガウンのような別布をつけてレースを挟むというアレンジをしたいと言っただけで大反対された・・・・けど縫ったけど。またまた遠い目~~^^;;

適当~独学の小学生時代、好き勝手の中高、高校時代は編み物をよくしていたっけな。その後学生時代は寮生活で寮にもなぜかミシンがあったけど壊れていて手縫いでサーキュラースカートを縫ったりしてた思い出があります。

就職してから2~3年はミシンとは無縁で編み物ばっかりしてた。服はもちろん買う。ジュンコシマダとかゴルチェとか給料の半分以上のスーツを買うなんて今では考えられないけど・・・。同僚が洋裁教室に行ってると聞いてこっちがどっぷりはまる。

6畳一間ミニキッチンつきバストイレ共同、1ヶ月500円(見間違えの無いように、五百円)の寮でした。その6畳で45cmX180cmの会議机ただし中古^^;1本3000円くらいだったような・・・それを3本。2本くっつけて裁断机にし、あと1本にミシン、ロックミシン、バキュームアイロン台、タンクのぶらさがった職業用アイロン、他にプレス機など洋裁教室と同じ装備。その隙間に布団をしいて寝る、仕事から帰ったら毎日3時間くらい縫っていたし教室の助手もさせてもらいました。あーーーいい時代でした。当時の私の水曜クラスの生徒さん三和銀行の行員さんたちもういいお母さんになってるでしょうね・・・・。それから、寮名主だったので、空き部屋や倉庫的なところも私の布置き場にしておりました。

市内ながら転勤となり、次の職場の寮はいけてないと聞き、1LDKの賃貸へ。引っ越しの時に、6畳一間だけど、ほかにもいっぱいあるんで見積もり来てくれた方がいいですよといったのに、「一間でしょ?大丈夫」っていってこなかったくせに、2トンロングでぎりぎりでした。もし積み残したら赤帽にでも頼んでって・・・なんだよーーーそのいいぐさ・・・・って布の多さでした。

その後また市内転勤で職住近接じゃないといやな人なんでまた引っ越し。今度は2DK。そこへの引っ越し時は2トン2台。洋裁専用の部屋ができたけど、なんだかな・・・そっか教室を辞めたからか・・・・海外旅行にはまったからか、あまりやらなくなってた。かといって服は買わないので縫ってはいたけど。

それからネット部屋ミシン部屋寝室母が泊まる部屋と思って4Lを購入したら家族が増えた。もちろんウエディングドレスは手作り、子供ができて、毎日毎日縫ってたな。子供が幼稚園の時かな、もらった手紙が「このみしんやろう、いんたーねっとやろう、おおきなおしり」だったからねー。大きなお尻はくれよんしんちゃんの真似だろうけど^^;;小学校卒業まで子供の服はソックス以外オールハンドメイドして、今はぼちぼち自分のものって感じです。相変わらず布はたくさんで、現在ミシンは4台、そのなかで寝てるってのは寮暮らしとかわらないな・・・・。布の部屋は別だけど、できれば布の部屋を元通り和室として使いたい。っていうのもリビングに大きなちゃぶ台生活から来月からはソファ生活になるんですけど、ちゃぶ台の行き場所がね・・・・・かなり困っています。とりあえず毎日少しずつがんばります。

え?なんかまとめに入ってる?
お迎えが近いっていう自覚とかも別にないんですが^^;
あれーーーおかしいなぁ・・・・^^;;

このところ手軽なインスタにはまってるんで、ブログの事は結構考えるんだけど、100万アクセスまでがんばろうと・・・・^^;;
今1日30~50ってとこですが、昔はね・・・・昔はね、1日500とかの時代もあったんですよ。またまた遠い目。
せっせとコメント返し書いてね・・・・。時代の流れですよね。
でもやっぱりスマホは指が動きません^^;;PCがいいです。

最後までお読みくださったあなたはえらいお人です。100万までお付き合いくださるとありがたいです。
ほんとは今年3月で10周年だったんだけど、その時になにかと思ってたんだけど時機を逸してしまいましたが、
コメントなどいただいていると100万の閉店記念に何かプレゼントがいくかも・・・・って何年先やね~ん!^^;;
一応1日平均40として2.8年です。ってことは2年10ヶ月くらい。毎日書くと1日60~70で、それなら2年いかないんだけど
2019年10月から2020年9月くらいですね^^;;覚えといてね~^^;

今日はお喋りがすぎました。
ではではまた~


ポチッっとお願いします。ランキングが上がるとなにかとやる気がでます^^洋服?ニャン?ゼンタングル?いやリサイクルでしょ
   ↓  ↓
人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト

テーマ:ソーイング
ジャンル:趣味・実用

かごの思い出

2012.10.28 11:48|思い出話
大掃除をして、昔のものがいろいろ出てきたり、ダ実家から姑が持ってたというか、こっちから送った子供の写真を引き取ったりとかしてると、小憎らしい息子も、あ~かわいい頃もあったんだなと思ったりします。

片付けていてクローゼットの上の方で、手袋とか放り込んでたかごがかさばるし、この部屋、ゴミ箱がないな~と、これでもいいかなと思ったんだけど、ちょっとゴミ箱にするには高級品?!もったいないか・・・。

その昔十数年前にミャンマーのどこだったか、カローだったような・・・。トラックバスで行ったマーケットで購入したものですが、結構したんですよ。きれいでしょ。頭にひもをひっかけるとぐらぐらするから、ショルダーチックにするのかな?と、今ではわからないけど・・・
ミャンマーのかご

旅の思い出は置いといて・・・。

この籠、ずっとクローゼットに入ってたわけではなくて、どこかに飾ってたこともあったんですが・・・・

子供が小さい時に。この中に入って『立っち』できたらかわいいな~まだ立てないけどちょっと立たせてみようかと思ったんですよ。そしたらね、足がひっかかって、二つ折りになって、籠の上から頭と足の指しか見えない状態に・・・・!!めっちゃあせりました。あの時は。
この籠、深さ33cm,直径25cmなんですが、子供の体って柔らかいですよね^^;;;

それ以来クローゼットの中です。子供が自分で入ったわけじゃないんですけど^^;;;

という思い出話でした。^^

その影響でもないと思うけど、洗濯の籠には、かなり大きくなるまで入ってましたね。自分で。この籠と違ってビニールを編んだようなやわらかめで大きな籠なので問題はないけど・・・・・って、まだ入ってるやん!!全く・・・。はぁ・・・

さて、昨日も縫ってはいるのですが、韓国ドラマもないのに、土日はなんだかね・・・はかどりませんね。専業主婦のふりもしないといけませんしね^^;;

それでは、縫います・・・・・って、もうまた昼ごはんですかぁ??さくっとすませて今日は縫いますよ~~。
子供は今日は塾の公開模試です。がんばれ~~~。なのに、勉強もしないでケロロ軍曹の小説読んでますよ。だめだ・・・・^^;

今日はもう一度更新しますよ~、いつでもいいので、ひとぽちくださるとパワーでます。
  ↓  ↓


こっちもポチッっとお願いします。縫いモチパワーアップします。布在庫も減ります。
   ↓  ↓
人気ブログランキングバナー

テーマ:ある日のできごと
ジャンル:育児