07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ちょろ815

Author:ちょろ815
中3の男子の母をしています。
趣味は洋裁(大人服、子供服)羊毛フエルト、バッグや通園通学雑貨など。
ミシンが大好き、作るの大好き。
ミシン4台(ジャノメスーパーセシオ・衣縫人BL675・JUKI SPUR25DX・トルネィオHS-700)並べて縫ってます。
無職専業主婦。暇はあるけど、その暇を生かしきれていません。
6畳1部屋布だらけの侵入困難な布部屋がありますが、老前整理にその布を消費し尽すべく布在庫消費マラソンに取り組んでいましたが、一昨年はポジャギに魅せられ、去年からはパラグアイのレースニャンドゥティにはまり、今は目が見えなくなるほど苦手だった針を握っています。ミシン達がちょっとかわいそうな毎日です。
また、関目のSimple Boxさんにて手作りしたものを委託販売しています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

どう夏休みを乗りきるか

2007.07.21 05:46|日記
終業式も終り、いよいよ夏休み。
幼稚園ママ友たちとも、「あーー40日どうしよう、預り保育ちょっとぐらい頼んどいたらよかった・・」なんてー話もしつつ、ただだら~っと子供と過ごすことを想像しただけでも苦痛なのに・・・・と思う今日この頃・・・・

 「日経Kids+」
日経Kids+



この雑誌結構おもしろい。親になってから、それから専業主婦になってから、自分の時間ができ、つい日々そっち(ハンドメイド)に没頭している毎日だけど、子供のおかげで仕事を辞めるきっかけにもなったわけなんだけど、かなーーーり子供はないがしろ^^;
 普段は幼稚園にお世話になってりゃっていう気持ちでいるけれど、「夏休みどうしたらいいんだよーー」と思ってた一昨日、新聞広告でこの雑誌の広告を見て、これだ!と思って買ってみた。(時々は、この雑誌買ってます)

 パラパラ見てて、ぐさっときたのが「夏休みは家庭教育の真価が問われる時期」ってせりふ。あーーーそうだよなーーー。幼稚園の先生もこの前の学級懇談で、「おはしの持ち方など食事の作法などを見ただけでも、どんな家庭で育ったかというのがわかるから今のうちにしっかりしつけを」って(うちのことかい!?^^;)って思ったのを思い出した。
旬の時期ってなにごとにもあるわけで、この夏休みも課題のひとつにお箸の持ち方をきちんと。っていうのも考えてるっていうか、一番に考えてる^^;今頃こんなことやってんのおかしいけど、かなりつけがまわってきてる・・・。

 この本には、もちろん小学生あたりの子供に向けてのことが多く書いてあるけど、未就学児に向けての「幼児期の体験が入学後の学力を左右 夏こそ”4感”の刺激を!」とか、「小学校入学前、夏の体験学習のポイント」とか「未就学児を成長させる夏の7つのルール」など、幼稚園児を持つ親にも興味深い記事も多い。また、「夏休み学習計画の立て方」は、まだお勉強というわけではないにしろ、漠然と40日を苦痛に過ごすより、親も楽しく過ごすためには、いい提案だなと思った。(実は私は、目標達成までの計画をたてるのは大好き。)

 あと、ちょこっとした記事のなかでは、せっかくの夏休みなので、「社会見学に行ってみよう」ってのも、幼稚園のない夏休みならではのちょっとしたお出かけに、親と工場見学なんてのも楽しいだろうなと2歳の時思ったけどちょっと早すぎだなと思ったのを思い出し、今だなと思ったのでした。結構ただで見学できてお土産つきってのもあるんで、夏休み中に1回は行きたいなと思った。この記事で載ってた「下水道科学館」は、楽しいし無料なんで、2歳の時に行ったことがあるんだけど、またもう1度行こうと思う。ご近所の方、一緒にいかがですか?

 うーーー夏休み!と思うそこのあなた。
是非この本、手にとって見てみて。きっと前向きになれますよ。

幼稚園関係のブログランキングにも参加しています。ひとぽちくださるとうれしいです。
  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ



ブログランキングに参加しています。ひとぽちくださるとうれしいです。
  ↓  ↓






スポンサーサイト

テーマ:☆夏休み☆
ジャンル:育児

コメント

夏休みの過ごし方、本気で困ってるご様子^^;
私も、子どもとベッタリから抜け出したいんだけど・・・
まだ時期じゃないみたいだから、ひらきなおり。
逃げ場ないんで、一緒に楽しく遊ぶってことくらいしかないですからねー。
本当は楽しくなくても^^;ムリヤリ楽しんでおります。
ちょろさんも、本で検討して乗り越えてくださーい!

下水道博物館は穴場ですねぇ!!
我が家も雨が降って暇な時に行く場所です。
いつも車なんだけど、ちょろさんはどういくのぉ??
我が家も格安で遊べる(出来れば無料で。)場所を探してる最中。
今日はとりあえず住んでる所の子ども会のイベントに参加。
後は広告みて、リーファでのイベントを検討中です。
パパが忙しくて母一人で子供連れての移動やし・・・近場で。
近いうちに、また参上しますのでよろしくです。

うちの格安イベント場所は動物園(大人300円のみ)。
ビール工場見学にも行ってみたい!
でも最近はガゾリン代が高くついちゃって…。
どっかないかな~?と思っています。
旦那がお気に入りに最近登録してくれと言ったサイト、米村でんじろうサイエンスプロダクション。
http://www.denjiro.co.jp/
サイエンス広場に自宅で作る方法が書いてあります。
自宅で実験もいいかも!!と思っています。
2才と3才にはまだ早いかもしれないけど、大人がハマりそう!?

ういさんへ☆

ういさんの場合、毎日、しかも24時間体制で、夏休み状態なんで、なんとも申し上げる言葉もございませんが^^;
なんとかがんばって切り抜け、2学期への活力にしたいと思っています。
はぁ~・・・・・・^^;;

makoto君の母さんへ☆

えーー、結構遠いのにいくのね。
お友達と一緒にあそこへは西九条~バスってやつでいきました。
平日だったので、あの乗り物も2回か3回乗って楽しかったです。
超近場で、あなた向きは、やっぱりつどいの広場でしょう。(旧城東児童館)図書館の前です。
室内あり園庭あり、夏休みはプールもあったはず。
またみてきたらUPしますね。

宮田まりさんへ☆

サイエンスする心ってのは今のうちに育ててあげたちものです。
この前、ちらっと本屋でピタゴラスイッチの作り方みたいな本を見ました。
2800円!ちょっと高いけど本格的。誕生日のプレゼントはこれがいいというので近いうちに買います。
アサヒビール工場・ヤクルト工場・サントリーの工場・・・・いいなぁ・・・・。
のどがかわいてきました。
無料の工場も結構あるので、まじでいきます。

始まりましたね~、楽しい夏休みv-10
いやだぁ~って気持ちが先行してましたが、
~子どもの頃はとっても楽しみだった~
そんな気持ちを思い出し、子どもと一緒になにか楽しもう!
って気持ちに切り替えることにしました。
だって、40日間も、ヤダァ~って過ごすのもったいない、もったいない。

でも、このこの気持ちが、現実に直面したとき、どうなるかは・・・・
正直自信ありません。
まぁ、みなさん、なんとか頑張ってこの夏休みを乗り切りましょう!!

くうさんへ☆

ごもっともです。
なんだかんだいって、こんなに長い間ぶらぶらしてられる時期ってのは、人生でそうたくさんあるもんじゃなし、こにくらしい子供もまだまだ親なしではなんにもできないんだしと思うと、企画せねばという気になってきました。

昨日は手始めに地元の神社の御祭のためのだんじりをはっぴ着てひいてきました。2歳から参加してるのでもう3回目。
長距離なんだけど、なんとか頑張れました。年に1度くらいこういう忍耐もしてもいいかなと思っています。

やって来ました夏休み!

 なんだか気になりました。本屋に行ったら探してみよう!

 今年のお出かけ計画…まだ決めてなかったりします。早いとこ決めよう。せっかくだから、自然に触れ合えるような体験が楽しいかなぁって思うんだけど、うちの旦那、どっちかってーとインドア派なんですよね。

 ひとまず、子供が喜ぶプールに通って夏休みが終わりそうな気もします(^^ゞ

グミっちさんへ☆

うちも今年のお出かけ計画まだですっていうか、帰省以外どこもいかないし・・・。3月に2Wパパ休みでもどこもいかんかった超インドア派です。それに輪をかける私なんでねー。

帰省した時に毎日海へいって疲れさせるという作戦しか思い浮かびません。
ベランダを少し片付けたら、プールを出します。
おはしの持ち方マスター、時計のよみかたマスター
自転車まだ補助輪ついてるのでマスター
むちゃくちゃ課題ありです。(親の勝手な目標です)
が、今年はセミが出て来るところを夜みにいきたいです。
って自然とのふれあいもいれときます。^^;
非公開コメント