09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ちょろ815

Author:ちょろ815
中3の男子の母をしています。
趣味は洋裁(大人服、子供服)羊毛フエルト、バッグや通園通学雑貨など。
ミシンが大好き、作るの大好き。
ミシン4台(ジャノメスーパーセシオ・衣縫人BL675・JUKI SPUR25DX・トルネィオHS-700)並べて縫ってます。
無職専業主婦。暇はあるけど、その暇を生かしきれていません。
6畳1部屋布だらけの侵入困難な布部屋がありますが、老前整理にその布を消費し尽すべく布在庫消費マラソンに取り組んでいましたが、一昨年はポジャギに魅せられ、去年からはパラグアイのレースニャンドゥティにはまり、今は目が見えなくなるほど苦手だった針を握っています。ミシン達がちょっとかわいそうな毎日です。
また、関目のSimple Boxさんにて手作りしたものを委託販売しています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

てぶくろ

2008.02.05 10:12|幼稚園グッズ
今、幼稚園では、「てぶくろ」という本の遊びをしているそうです。

そのお話は、おじいさんが手袋を落として、そこにねずみ・かえる・うさぎ・いのしし・おおかみ・くまが入って暖まって、最後におじいさんが手袋を拾いに来て、みんなが逃げていくというお話なんですが、そんな手袋にたくさん入れるわけないやろ?!といってしまえばそれまでですが、肩寄せあって暖めあうのがええっていう話なのかなーと思ったりして・・・。

それで、幼稚園で遊ぶのに、どの動物の役をするかというのを希望でわけるそうなんですが、うちの子はいつもひとりぼっちの動物のところに並んでるそうなんです。大勢並ぶと、誰もいないところへ行く、まぁ、お友達なんていらないとかなんとかいつも言ってますが、どっかすみっこでいつも1人で遊んでる子なんで、わかる気もします。

その話を聞いた時、泣けました。

先生は、それについて、クラスのみんなにこう言ってくれたそうです。
「どうして○○○君は、いつもひとりのところにいると思う?」
「わからなーい」
「たくさんなりたい人がいるところを譲ってくれてるのよ、優しいね」って。

みんなにも譲る優しい気持ちを持ってもらいたかったので、先生はそう言ったとおっしゃいました。それから、ならんでない列にも、みんながバラけるようになったということです。

ひとりぼっちの息子、ちゃんとそれを見てて、いい指導をしてくださる担任の先生。
またまた、うれしくて泣けてきました。

いつもその遊びをする時には、「ここが手袋だと思ってここに座りなさい」って言ってるというので、大きな手袋でも作りましょうか?と言ったのですが、中の子の顔が見えないので。と言われたので、縫ったのが、これです。

てぶくろ1

どこがー?なにが~?って感じですが、子供が7人ぎゅーぎゅーに乗ってちょうどいいサイズくらい?
切りっぱなしで、親指部分縫い付けただけ?^^;

てぶくろ2


一応手首部分だけ別になってて二重になってまして、そこをくぐって手袋に入るような真似はできます。くぐるときに手袋らしく立体感が出るように、少し上になってる手首部分を短くしてみました。
入ったところはボアで暖かいので、お話の動物の気持ちになれると思います。
ボアの上に座るので子供の顔も見えるし・・・・と、考えてみました。

てぶくろ3


生地は、140幅かな・・・・なんせ広かった。それに親指を縫いつけ、手首部分を折り返し。ボアと、スエード調のリバーシブルで、去年、私のと子供のコートを縫ったのですが、端の始末をしなくていいなと思ったけど、もう遊び毛が出て出て、二度と服は縫わないと心に決めた超不良在庫NO1の布なんですけど、長い人生で買った布の中で1番か2番に高かった生地なので縫いたくはないけど捨てるのはもったいない生地だったのでこうやってうちからいなくなってうれしいです。って、まだ残ってるけど^^;高かったのに、半額セールで、「あるだけちょうだい」なんて大人買いしたので・・・座布団にでもしよっと^^;それにしても、この布がどこにあるか探すのにどんだけダンボールを開けたか・・・昨夜汗をかきながら荷役作業をしましたよ。トホホ

早速今日幼稚園に持って行きました。
「先生、手袋落ちてました」
「えーーー?みんなみてみようか・・・・うわーーー」
そこで教室を後にしました。今日はこれで遊んでくれてるかな~と、薄ら笑いを浮かべつつ・・・。^^;


本日は縫うところちょっとだけの断ち切りで約2m、今月2,5m(残り39,695m)

ブログランキングに参加しています。ひとぽちくださるとパワーでます。
  ↓  ↓


こっちもポチッっとお願いします。縫いモチパワーアップします。布在庫も減ります。
   ↓  ↓
人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪
ジャンル:趣味・実用

コメント

泣ける話題をありがとう!!
我が家のせんしぇいも そういう時 どういった対処をしているのか?
しりたいとこです、まあー 話には そういう子はいないみたいだけど

この間 一人の子が 画用紙に 鬼の絵を描き その横に さっき
喧嘩した子を書いて 「ゆ・る・さ・ん」とつたない字で書いてて
殴った場面をちょこっと  たんこぶが4~5こ 乗ってて
たんこぶで 気が晴れたのか
「ご・め・ん・な・さ・い・い・い・い・」と・・・・書かれてました
その絵をみさせてもらって 笑えた!! 子供の世界も大変やなーと
でも ごめんなさいがいえることは すばらしいことです。

我が家のせんしぇいに サンタ服のこと パペットのこと
話したら えらく 感動してた!
今回も・・・・・

この お話はよく 幼稚園でするお話やね たしか 次女の生活発表会で した事があります。
そんな 手袋があれば すごく子供達が一体になって あそんでくれると思います!

今日は つっこむところがなくて 残念やったわ?!

needlekeiさんへ☆

アハハ・・・・
母から電話があったので、この話をしたら、「独りぼっちってのは、お前と一緒でひとと同じっちゅうのがいやっていう変わり者。あんな毛がふわふわ出るもんもっていって、先生えらい迷惑やー」とのコメント。^^;

そうかも^^; 泣くとこちゃうかったんや・・・・^^;

つっこむとこないんでコメントないっす^^;
ので、今日はもう一度しょぼいもんでも更新予定でーす。
寝てしまわなかったらね^^

泣ける話だよ~!!
担任の先生も、とってもステキな先生だね。
うちの幼稚園は報告ってモノが少ないので、幼稚園の様子が全然わからないのよ。
だから、何だか羨ましいな~。
息子君、優しいよ、争うこととかが嫌いなんじゃないかな~(勝手な予測)
このデカ手袋、子供達きっと喜んだだろうね!!
私、この上でお昼寝したいもん。

へーー、いい先生ですねー。
なかなか一人の子に目が向けられないんじゃないのって思うご時世、対応も立派です!
あ、『てぶくろ』。
今うちの子も借りてて読んでます、タイムリー♪
そうそう、なんでそんなに入るねん!と、毎度つっこんでます。

ちょろさんの引き際かっこいー(笑)
子どもたちの反応見たくて、ちょっと歩みが止まったりしなかった?
どんなだったろなーー?

RUNAさんへ☆

担任の先生は、毎日今日の遊びとか、飼ってる昆虫だとかザリガニだとか、そんなことへの子供たちの反応を教えてくれたり、金曜には今週一週間の様子を教えてくれたりします。←これは全員へまとめての話だけど、年少の時は全くなかったので、今しあわせです。

今回の一件は、たまたま金曜に預かり保育で一人だけのお迎えだったので、ゆっくりできました。

遊び毛さえなければ、ものすごーくいい布なんですけどね^^;
帰り、先生かたまってたような・・・毛が出たのだろうかと思ったけど、子供は遊ばなかったって言ってたし???

争いごとは確かに嫌い。戦いごっこも全くしません。父親ゆずりでしょうかね。

ういさんへ☆

さすがういさんだねー。この本はいい本だよね。

ほんまにガリバーの手袋かっちゅうねん^^:

ちょっと帰り際はクールに決めてみたんですが^^;

子供は、私がささっとこのデカ手袋を袋に入れるときに、一緒に新幹線のすごろくのコマを入れてしまってて(写真撮った時に近くに落ちてたんだと思うけど)それを先生に返してもらったのが、かっこ悪かったのか、「なんでこれ袋に入れてきたんだよー!?」と怒ってました。

「○組さんみんなのために作ったんでしょ?!」と、自分だけにしてくれないとやきもち焼いてるみたいです^^;

確かに、このボアは場所をとり、不良在庫№1といわれれば、そうかも。
でも、こんな高価なものを潔くぼ~んと投げ出す決断。
そう、まさにこのタイミングですよね。
いい使われかたをしたなと思います。

「てぶくろ」のお話は子どもが小さい頃読み聞かせしてました。
あのてぶくろが、目の前に現れて、
お話の世界がまた広がっていきますね。
息子さんが通う幼稚園は、いろんな夢あふれるものがでてきていいですね。

くうさんへ☆

ほんと、たとえ、これがゴミ箱に捨てられてようと、かまいません。
タイミングですねー。

いい先生なので、いろいろする気にもなります。
先生だけの労力とか、廃止と言われている公立幼稚園の経済力では、限界もあります。
PTAとして、なんてたいそうなもんじゃないけど、参加できてそれも楽しいです。
非公開コメント