07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ちょろ815

Author:ちょろ815
中3の男子の母をしています。
趣味は洋裁(大人服、子供服)羊毛フエルト、バッグや通園通学雑貨など。
ミシンが大好き、作るの大好き。
ミシン4台(ジャノメスーパーセシオ・衣縫人BL675・JUKI SPUR25DX・トルネィオHS-700)並べて縫ってます。
無職専業主婦。暇はあるけど、その暇を生かしきれていません。
6畳1部屋布だらけの侵入困難な布部屋がありますが、老前整理にその布を消費し尽すべく布在庫消費マラソンに取り組んでいましたが、一昨年はポジャギに魅せられ、去年からはパラグアイのレースニャンドゥティにはまり、今は目が見えなくなるほど苦手だった針を握っています。ミシン達がちょっとかわいそうな毎日です。
また、関目のSimple Boxさんにて手作りしたものを委託販売しています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

岡山でのドジ話

2008.09.15 21:01|日記
昨日、今日と、岡山に出かけてました。
・・・・・(ハンドメイドネタではないのでどうぞスルーしてくださいね)・・・・・

鍾乳洞が見たいという子どものお願いで、珍しくダンナが自分でルートを考えておりました。
秋吉台という話もあったのですが、ちょっと1泊じゃぁ・・ということになって、岡山で手を打ちました。

岡山県の井倉というところに、井倉洞、満奇洞、羅生門という鍾乳洞があります。
井倉洞は鍾乳洞としてはまだ若く、狭い通路にいろんな形のものが見られます。満奇洞はもっと大人^^;で、中が広くなっています。さらに熟成^^;すると、羅生門のように、天井が抜け落ちてしまうそうです。
まぁ、そんなところで、外の暑さとは違って15~6度の洞内は涼しく快適でした。

さて、そのドジな話というのは、井倉駅から井倉洞までは歩いて、そこから、満奇洞までバスに乗りました。乗客はうちの3人と外人のグループ。満奇洞が終点でしたが、そのバスの中にダンナはハンカチを忘れました。
あほやなーと言ってたら、その帰りに満奇洞始発のバスに乗ったら、同じ運転手さんで、「ハンカチ・・」って^^;;
井倉駅に向かう途中に羅生門の入り口はあって、降りる時その運転手さんは、「次のバスが最終だからね」と教えてくれました。(もちろん時刻表もプリントして準備してたので知ってはいたのですが、ご親切に)
「次のバスも運転手さんですか?」ときくと、「いや私は今日はこれでおしまい」とのこと。

羅生門を見て、バス停で待ちました。違う運転手さんでした。ほんの数分走ったところで、道端の家のおじさんがバスを停め運転手さんに話しかけました。狭い道なので、少しバスを移動させて停車。そのおじさんの携帯でどこかへ連絡しています。(内心この時点では、バスをとめてなんなんだろう?と思ってました)
すると、運転手さんは、乗客に向かって、「今羅生門から乗ってきたお客さん、財布忘れてない?」
ダンナと私は二人とも財布を出して「あります」といいました。ちゃんとあるし、羅生門で財布なんて出してないしなんでそんな事言うんだろ?と思いました。そしたら「お財布ゆうても、小銭入れやで」とさらに言われました。

「え?小銭入れって・・・・・緑の?・・・・・ありませーーーーーん^^;;」
私のです、ありませんよ・・・・・・・
ダンナは「もう諦めよう、このバスが最終だし・・・・」といい、私もちょっとつらかったけどあきらめようと思ったら、
「井倉駅のバス停の前の店に預けてあるからって」
さっきの運転手さんがバスの中に忘れてた私の財布を、その後の行動を考えてか、わざわざ電話をしてくれたのでした。

ほんまにありがとうございました。
小銭入れだけど5000円くらいは入ってたんで、ほんと助かりました。

子どもには、「パパはハンカチ忘れて、ママはお財布忘れて、めちゃくちゃ恥ずかしいわ!」
と言われました。

お礼状をかかないとねぇ・・・・・。

昨夜はそれから倉敷泊、さてどこへ行こうと思ってたのに、朝から雨。
JRのぐるりんパスで行ってたので、あちこち無料でいける施設に行き、早々に帰ってきました。

倉敷の川沿いで突然バッグの紐がちぎれて(あまり縫えてなかったみたいでほどけた)落ちました。
ひものとれたショルダーバッグほど困るものはないですね。リュックにねじ込みましたが・・・・・。
分厚くても縫いにくくてもしっかり縫わないといけませんねぇ・・・・。
直すべきか、新作を作るべきか・・・・と、考え中です。

ブログランキングに参加しています。ひとぽちくださるとパワーでます。
  ↓  ↓


こっちもポチッっとお願いします。縫いモチパワーアップします。布在庫も減ります。
   ↓  ↓
人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ:山陽
ジャンル:旅行

コメント

息子さんの気持ち・・・わかりますね。同情します。
なにも、夫婦揃って、こんなやっちまったなぁ~なことしなくってもねぇ。
ちょっとよぎった諺。 「破れ鍋に綴じ蓋」

親切な運転手さんに出会えてよかったですね。

くうさんへ☆

多分拾ってくれてなかったら
どこで落としたかも知らぬまま、帰りのバス代をお札崩す時に気がついたかどうか・・・・。

ほんま、旅先では注意力散漫に輪をかけるので、ほんとに注意しないとね^^;;
ダンナの名前と一字違いの運転手さんだったので、フルネーム覚えてました。これも何かの縁でしょうね^^

よかたですね

まだまだ、世の中捨てたものではありません。
私も財布、まるごと落としたことあったのですが、
まるごとかえってきました。
その時は涙がでるくらいうれしかったですよ。
もう5年くらい前のことになりますが、
その時のことは忘れられません。
私も、立場が逆になったら必ず届けようと
心に誓っています。

mikanさんへ☆

ほんとにそうですよね。
乗客も少なかったりバスも小さかったり、便数も少なかったり
いろんないいことが重なったと思います。
いいひとってまだまだいるもんですよね。
家族には馬鹿にされましたが、いい思い出になりました。

なんか 疲れた この連休?・
歳やワァー><
まま お財布が 無事でなにより!

コメントの迫力も無く・・とりあえず ポチだけ!

運転手さん、素敵すぎる!!!
こんなイイ人がいるんですね~
私は確実にホテルに携帯を忘れて連絡したんだけど
見つけてもらえなかったの。
置き忘れた場所もわかってるのに・・・これってどうよ!?
いや・・・忘れる私もどうよ??
ちょろさんはお財布が戻って来てホント良かったね!!

(*^_^*)

 なんて素敵なお話!!↑の方々同様、まだまだ世の中捨てたもんじゃないですね♪あぁぁ、なんだか私まで清々しい気分(*^_^*)

 小銭入れとはいえ、諦めるには辛いですよね~!素敵な運転手さんに拍手喝采!!

 諦めた財布が戻ってきた!?これは、金運有り!宝くじを買うべし!

needlekeiさんへ☆

疲れた?疲れた・・・・。

眠いわーーー。
keiさんもパワー出してね。

RUNAさんへ☆

ラッキーでしたよ。
落としたことすら記憶になかったんで、ほんと、コントみたいでした。
いい人でよかったです。
同僚の運転手さんも、住民の方も、お店の方も、みんないい人で財布はもどってきました。

携帯なんてでかいし、人が持ってても仕方ないと思うのだけどねぇ

グミっちさんへ☆

そうですよねー。ほんといい人でした。

宝くじを買おうかとおもったけどやめたんだけど、やっぱり買うべき?
ほんとについてました。
でも翌日の雨はついてなかったですT.T

おつかれさまでした~!
しっかりネタになる旅行でしたね(笑)
戻ってきたときの喜びって、すごいインパクトですよね。
なにかあってこそ、印象に残る旅行になるってことでー。

この雨に祟られたのは、私も一緒でーす^^;
倉敷で同じ雨に泣かされたのね。

懐かしい~

引っ越し前の住所が岡山でした~。
倉敷~~~!
井倉洞~~~!
懐かしい名前~~!
お財布も無事にあってよかったですね。
いい思い出になって何よりです~~~。

そうそう、昨日にあるものを送っておきました。
いひひ。
お楽しみに~!

ういさんへ☆

雨さえ降らなければ、倉敷のまちはステキだったのに・・・・・ジーンズバスとかってのにも乗ってジーンズン屋さんにいきたかったわ。
いがらしゆみこ美術館なんつーのにもいきました^^;

旅はひととのふれあいですよね。財布事件以外あんまり覚えてないや^^;

CROSSさんへ☆

総社あたりで、いつかCROSSさんがサイクリングに行って五重塔の写真を撮ってたという記事があったなーと思い出してました。
岡山も街の中だけでなく、いろんなみどころがありますよねー。
いひひって・・・^^;
非公開コメント